調布市立北ノ台小学校

ホーム > 学校生活の様子 > はじめてのたてわり班活動♪

はじめてのたてわり班活動♪

2018年7月10日

 先週の顔負わせに続いて,いよいよ遊びのスタートです!各グループが1年~6年までがそろった30名以上の大集団です。6年生はうまくまとめることができるかな?

 6年生は,それぞれのグループで話し合ったことを実践する日です。「時間になっても全員集まらない・・・。」「1年生がうまく答えられない・・。」たてわり班活動では,そんな想定外の出来事がいっぱいです。

 そうした中で柔軟な態度や臨機応変に行動する力を身に付けていくことが大切です。

 遊びが終了した後にこのような光景が見られました。

 

 次回に実践するよていのフルーツバスケットを1年生に教えてあげているのです。1年生の「分からない!!」という質問から生まれた活動です。異年齢集団での活動だからこそ求められる対応力です。

 そして,1年生を教室まで送っていきます。

 下級生への「思いやり」は,こうして意図的に育て,現代の教育課題に向き合っていきます。