調布市立第七中学校

ホーム > 学校生活の様子 > オリンピック・パラリンピック教育講演会

オリンピック・パラリンピック教育講演会

2019年6月7日

元プロサッカー選手の梶山陽平さんにお越しいただき、オリンピック・パラリンピック教育講演会を開催いたしました。

梶山さんは、中学生の時からサッカー選手になるという夢があり、その夢に向かって並大抵ではない努力を重ね、ついに大きな夢を叶えることができたそうです。「もしサッカー選手になっていなければ、どんな職業に就いていたと思いますか?」という生徒からの質問に対しては、「中学生の時からサッカー選手になることだけを考えて、自分の時間のすべてをサッカーに費やしてきたので、他の職業は考えたことがない。」とお答えになりました。一流選手の話には、強い説得力がありました。

生徒それぞれが自分の立場に置き換え、さまざまなことを考えることができた梶山さんの講演会でした。