調布市立第二小学校

ホーム > 学校紹介 > 学校の沿革

学校の沿革

調布市立第二小学校の沿革

昭和20年 6月 1日 調布国民学校第1学年~第4学年授業開始(開校記念日)
昭和20年8月31日 初代校長 原育夫着任
昭和20年 9月 1日 調布第二国民学校独立
昭和22年 4月 1日 調布町立調布第二小学校校名変更
昭和23年 9月13日 第二代校長 村野孝福着任
昭和24年 4月24日 P丁A結成
昭和24年 9月17日 校章制定
昭和25年 2月18日 校歌制定(小川重夫作詞/須磨洋朔作曲)
昭和30年 3月11日 創立10周年記念式典挙行
昭和30年 4月 1日 調布市立調布第二小学校と校名変更
昭和31年 5月22日 文部省算数実験指定校
昭和34年 4月 1日 第三代校長 水越鉄之助着任
昭和37年 3月12日 給食開始
昭和39年 2月27日 東京都教育委員会指定協力校音楽教育研究発表会
昭和39年 4月 1日 第四代校長 間仁田喜作着任
昭和40年 4月 1日 調布市立第二小学校と校名変更
昭和40年10月17日 創立20周年記念式典挙行
昭和41年 2月 8日 東京都小学校国語科研究発表会
昭和41年 9月 5日 木造校舎完成
昭和42年 4月 1日 第五代校長 吉田幸夫着任
昭和42年12月 7日 調布市研究指定校国語科研究発表会
昭和46年 4月 1日 第六代校長 笹野俊彦着任
昭和46年 9月 1日 プール完成
昭和49年11月 7日 調布市研究推進校体育科研究発表会
昭和50年 4月 1日 第七代校長 高橋肇着任
昭和50年 5月16日 南鉄筋校舎、給食調理室、体育館完成
昭和54年 4月 1日 第八代校長 飯島さき女着任
昭和58年 5月20日 北鉄筋校舎等改築工事完成
昭和60年 6月10日 創立40周年記念式典挙行
昭和61年 4月 1日 第九代校長 石川昭一着任
平成元年 4月 1日 第十代校長 工藤優毅着任
平成 2年 2月 9日 調布市研究推進校国語科研究発表会
平成 3年 4月 1日 第十一代校長 塚野征着任
平成 7年10月21日 創立50周年記念式典挙行
平成 8年 4月 1日 第十二代校長 大谷秀雄着任
平成10年 4月 1日 第十三代校長 長野敬弘着任
平成10年11月26日 調布市教育委員会研究推進校情報教育研究発表会
平成15年 4月 1日 第十四代校長 浅井是子着任
平成17年11月11日 創立60周年記念式典挙行
平成18年11月 2日 調布市研究推進校研究主題
         「相手の思いを大切にしながら、自分の思いを伝えられる児童の育成」研究発表会
平成19年 8月31日 南校舎耐震補強工事 完了
平成20年 4月 1日 第十五代校長 秋山峰代着任
平成22年 3月13日 北校舎外壁改修工事 完了
平成23年 2月18日 南校舎外壁改修工事完了
平成24年 3月 9日  校庭全面芝生化工事完了
平成24年10月 5日 調布市研究推進校 研究主題
    「『読み』の交流を通して,自分の考えを深める児童の育成~国語科『文学的な文章』の指導」研究発表
平成25年 4月 1日 第十六代校長 栗原 康裕 着任
平成27年11月 2日  開校70周年記念式典挙行
平成28年 4月 1日  第十七代校長 齋藤 秀史 着任 
平成28年 9月30日 体育館外壁改修工事完了