調布市立第一小学校

ホーム > 本校の特色 > フレンズ班(縦割り班)活動

フレンズ班(縦割り班)活動

ねらい

  • 縦割り班の活動を通して、高学年・中学年・低学年の交流を深め、仲よく活動する。
  • 高学年の児童は楽しい班活動ができるように積極的に遊びの内容の計画を立てたり、低学年のお世話をしたりする。
  • 子どもたちが協力し合い、思いやりの心を養うようにする。

活動内容

  • 6年生児童が、フレンズタイムの計画・準備をし、実施する。
  • 1学期と3学期にお弁当給食を実施し、交流を深める。
  • 『一小ハッピーフェスティバル』の活動を、フレンズ班で行う。

2017年9月5日(火) 平成29年度 第3回フレンズタイム

  • 昼休み(ロングタイム)にそれぞれの班で異学年の友だちと遊び、交流を深めました。

 


2017年9月29日(金) 平成29年度ハッピーフェスティバル

フレンズ班で神代植物公園自由広場まで行き、グループ毎にオリエンテーリングやグループ遊びをして楽しい一日を過ごしました。6年生がそれぞれのグループのリーダーとしてがんばりました。

 


2018年6月9日(土) 平成30年度 第1回フレンズタイム

平成30年度のフレンズ班活動が始まりました。第1回目はそれぞれのグループメンバーの自己紹介をしたあと、リーダーの6年生が考えた室内遊びをして楽しみました。